チラシ折り込み代行サービス

チラシ折り込み代行サービス
の情報はこちら

チラシ折り込み代行サービスとは?

5f4652a0-89ec4103 

 

観劇に行くと上演前に手渡される「チラシ束」。その作成・納品を担うのが「チラシ折り込み代行サービス」です。チラシという宣伝媒体を通して観客と公演団体を繋ぎ、広く演劇を活性化させる事業として取り組んでいます。

チラシ束配布先公演の中から、次回作などのチラシを折り込みたい公演を選んで申し込んでいただくと、当社が丁合機※により1つの束にして配布先公演の劇場に届けます。

チラシ束の帯には、オリジナルデザインの「Caution」を使用しています。

※  決まった順番にチラシを自動的に重ねる製本用機械のこと。

 

 

 

サービスを通して届けたいもの

 

公演を宣伝したい団体、チラシ束の配布先となる主催者、そして観客。どの立場に立ってもチラシ束が“公演を盛り上げるアイテム”であるために、あらゆる角度からアプローチを図り、興業成功とともに舞台芸術そのものを盛り上げることを目的にしています。

 

<公演を宣伝したい団体へ>

・当社がチラシ配布に関する手間を代わってお引き受けすることで、その時間を創作や他の制作業務に充てることができます。

・チラシの配布先・申し込み枚数は自由に設定でき、集客に効果的な宣伝活動が可能です。

・配布先の主催者と当社との提携により観客一人一人にチラシが届く環境をお約束します ※。

※現在、新型コロナウイルス感染対策の一環により、劇場でのチラシ配布方法に一部制約が出ております。

 

 

<チラシ束配布先 主催者へ>

・観客へのおもてなしのアイテムとして、内容や納品・回収の仕様など各団体のニーズに対応したチラシ束を作成します。

・丁合機を使った製造により綺麗で安全なチラシ束をお届けします。

・自社スタッフによる配送、不要チラシの引き取りなど、多忙を極める現場業務をサポートします。

 

 

<観客へ> 

・新たな舞台作品や上演団体、出演者の次回作などの最新情報を知らせることで、上演までの待ち時間の充実を図りながら、次なる観劇の機会へと繋ぎます。

・丁合機による製造過程ときめ細やかなスタッフの対応によって、綺麗で安全で持ち帰りやすいチラシ束をお届けします。

 

 5f4a03ac-a103c85d

 

サービスの流れ 

①「折り込み代行スケージュール ※」の中から、配布を希望する公演を選び申し込む。

※ 毎月5日に公開されるチラシの配布先公演のラインナップ 

 

② 申し込まれたチラシが当社に到着後、在庫管理を行いながら丁合機にてチラシ束を作成。

 

③ 配布先公演が行われる劇場へチラシ束を納品し、主催者からご来場者へ配布。当社と主催者が連携し配布状況の把握を行い、必要に応じて追加束の対応などを行う。

 

④ 公演終了後に会場で出た不要チラシを回収 ※。

※ 回収されたチラシはリサイクルへ出しています。

 

 

 

【DATA】  ※2020年2月時点

配布公演実績

※ 配布業務提携先含む

 IHIステージアラウンド東京/東京芸術劇場/KAAT神奈川芸術劇場/彩の国さいたま芸術劇場/PARCO劇場/世田谷パブリックシアター/東急シアターオーブ/Bunkamuraシアターコクーン/本多劇場/シアタークリエ/紀伊國屋ホール/こまばアゴラ劇場 他

 

チラシ束製造数

月間15〜18万部 

 

チラシ種類

劇団公演、プロデュース公演、劇場主催公演などの舞台芸術に関するもの

ワークショップ情報、オーディション告知、映画宣伝に関するもの

月間約300点ほどのチラシを取り扱う

 

 

オリジナルデザインの外帯「Caution!(コーション)」

チラシ束をまとめる外帯には、当社オリジナルデザイン「Caution!(コーション)」を使用しています。 

 

 

 5f4db157-45b378eb